【~23日まで】Amazonのタイムセールで割引価格からさらに20%オフで購入する方法

【2019年版Googleアドセンス審査】通らない人必見!記事を更新したら通過できた件

googleadsence 審査 ブログ運営
変な動物
変な動物

アドセンス全く審査通らない詰んだ

心優しいタコ
心優しいタコ

そこにアドセンス審査に通過している人がいるよ

「アドセンスの審査が何回受けても通過できないよ〜」という方へ送ります。

この記事を読めば確実に受かるというわけではありませんがこういう例もあるよ〜という話をします。

ブログをはてなブログからワードプレスに移転した

当ブログ(OHABEST)は昨年2018年12月に、はてなブログから移転し、リニューアルしました。ドメインも新規で取得してのスタートです。

はてなブログでの運営歴は3年で、約200記事ある状態からの移転となります。移転にあたっては一つのカテゴリに集中した特化ブログと当ブログに分けてサイトを作成しました。

12月は移転しただけ(ワードプレスでサイトを作って記事を移転させただけ)で特になにもしていなかったのですが、2019年に入り本格的に運営を再開し、いろいろといじっている状況です。

【驚愕】昨年からアドセンス審査がサイト毎になっていた

噂には聞いていたのですが、2018年10月ごろからアドセンスの規約が改定され、審査がサイトごとに行われる仕組みに変わっていました(膝から崩れ落ちる)。改定前は一度審査に通れば、1つのアカウントで複数のサイトに共通のコードを貼り付けることが可能でした。サイト移転がもう少し早ければ……。

移転後すぐに審査→落ちる

ということで1月の上旬に最初のアドセンス審査を受けましたが、3時間もしないうちにgoogleからおなじみの「問題を解決してください」というがメール届きました。門前払いやんけ〜〜〜。

とは言っても申請当初はブログを移転してリダイレクト処理などもしていなかったため、当然の結果だったと言えます。それじゃただのコピーコンテンツや。正直なところテーマをCocoonにしていい感じのデザインになってたからいけるのでは?!と本気で思ってました。天誅

リダイレクト処理後に審査→落ちる

次は「コピーコンテンツじゃないよ〜」ということを伝えるためにブログにリダイレクト処理を施して審査!結果は「問題を解決してください」ほう……。

オハラ
オハラ

詰んだわ

半ばやけくそでメールが来た直後に再度リクエストしました。正気ではない

記事を5本ほど更新+サイトマップ登録+いろいろ→通過

この時点で割と諦めてて、とりあえずは記事の更新をしていこうと決断しました。記事を更新しながら、プラグインの追加やらサイトマップの登録やら諸々の諸業務を行った結果、忘れた頃におなじみ「おめでとうございます!」メールが届きました。

オハラ
オハラ

やるやん

リクエストして1週間後くらい、本当に忘れていたので驚きました。怪我の功名ですね!!!

 

ちなみに追加した記事は↓といった顔ぶれ。なにが評価されたのかは正直全くわかりません。

巷でよく言われている「画像不要論」などは完全にノータッチです。ガンガン使っていました。

【2019年2月13日時点】特化ブログは未だに審査が通らず

ちなみに特化ブログの方は2019年2月13日時点で未だに審査に通っていません。もう10回くらいはリクエストしていますが未だに通らずでそろそろ心が折れそう。アドセンス対策は他のサイトを参考にして

  • プライバシーポリシー作成
  • プロフィールの明記
  • 問い合わせフォーム

などなどを作成し、いろいろと充実させたのですがううんともすんとも言わず。なんなら当ブログよりもしっかりしているのに。なんでだぁっ!

「移転しただけでオリジナルのコンテンツがないのが問題なのかな?」という仮説のもと3記事ほど更新しましたがそれも意味なし。

オハラ
オハラ

詰んだわ

通ったらこちらで報告します。

まとめ:とりあえず審査はしておくべき

アドセンスの審査が厳しくなったという話はよく聞きますが、なにが評価されるのかはもはや神のみぞ知るセカイ。諦めずに、ガンガン審査リクエストを送っていくべし。みなさんの希望の光になっていれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました