Amazonで買えるマーベルのおもしろグッズまとめはこちら

メルペイあと払いが支払えないとどうなる?滞納した時の対処法をやらかした筆者が解説

Web/サービス
変な動物
変な動物

メルペイあと払い、使いまくってたら支払いができなくなりそう…どうしよう。

実際に滞納してアカウント停止になりかけた筆者が解説します。

メルカリが新たにリリースした新サービス「メルペイあと払い」。もともとメルカリ月イチ払いというサービスだったのが4月のはじめにリニューアルされ、メルペイあと払いとして生まれ変わりました。

とっても便利なサービスですが、使いすぎて支払いを滞納しそうになっている、滞納している

という方もいるのでは。

 

※筆者が滞納したのは「メルカリ月イチ払い」ですが、流れは一緒だと思うので同じものとして扱います

 

「メルペイあと払い」の概要

ざっと書くと

  • 利用はメルカリアプリから可能
  • 支払いは支払月の翌月末(各種支払い方法あり)
  • 利用手数料は300円/月 ※1ヶ月の内何回利用しても300円(5月中はキャンペーンで無料)
  • 利用可能額はユーザーによって異なる(上限50000円)

といった感じです。詳細は↓の記事を参照ください。

 

「メルペイあと払い」の審査基準

審査基準は明確には明かされておらず、メルカリでの利用実績等を考慮して上限金額が設定されます。上限は50,000円です。

筆者の実績はこんな感じです。★1つも3個位ついてしまってますが、大丈夫でした。

 

「メルペイあと払い」が払えない!滞納するとどうなる?

ということで本題です。実際に1週間ほど滞納した筆者が当時のスクショとともに解説していきます。正直ZOZOツケ払いと同じで「2ヶ月くらいは大丈夫でしょ」と思っていましたが、メルペイは甘くありませんでした。

 

期限から10日経過すると「メルカリが利用停止」になる

滞納から2日後、メルカリのアプリを開くと通知のタブに「〇月のメルペイあと払いの支払期限が過ぎています。支給支払い手続きを進めてください」という旨のお知らせが。

ここでもクズの筆者は「言うても1ヶ月はもつでしょ。給料日(10日)がきたら支払いますわ」と余裕の姿勢でした。

払えずに1週間経ち、あるメッセージが届きました。

あ、死んだ。

「9日までに支払いが確認できない場合はメルカリの利用を停止する」という旨の通知がきました。死んだ?

 

支払期間を延期できないか問い合わせた結果

利用停止はまずい。メルカリはめちゃくちゃお世話になっているサービスなのでなんとしてでも免れたい。10日に給料が入るのでそのときに払えばいいと思っていたのに大誤算でした。

「とりあえず1日くらいの延期だったら許してくれるだろう」と甘い考えのもと問い合わせをしました。すると・・・

お疲れ様でした。

 

メルカリの公式HPの規約は以下のようになっているのですが。。。

  • (1)ユーザーが本規約に従って必要な支払いを行わない場合もしくは遅延した場合又は本サービスに入力したクレジットカードもしくは金融機関の口座の利用が停止された場合には、弊社は、当該ユーザーに通知することなく、当該ユーザーによる本サービスの利用を停止することができるほか、第5条に定める措置をとることができるものとします。
  • (2)弊社所定の審査を通過した購入者が、前項第3号に規定する支払期日までに支払債務を弁済することができなかった場合、弊社は当該ユーザーに対する立替払決済の提供を停止することができるものとします。
  • (3)未払いの支払債務が存在している場合、弊社は、未払いの支払債務の回収を第三者に委託することができるものとします。
  • (4)支払期日までに購入者が支払債務を支払わなかった場合、弊社は、当該購入者に対し、年率14.6%の遅延損害金を請求することができるものとします。

めちゃくちゃ端折ると、

  • メルカリ使えなくしちゃうかもよ
  • 支払いが済むまでメルペイあと払いが使えなくなるよ
  • メルカリとは別の会社の人に代金の回収業務を依頼するよ
  • 年14.6%の延滞金を請求するかもよ(だいぶ高い)

ということになります。最初の2つ矛盾してないか……。

ユーザーによって変わるのかもしれませんが、筆者の場合はメルカリが定めた期限以内に支払いを完了させないとアカウント停止ということになりました。怖い。

信用情報にも傷が付き、クレジットカードの作成や家を借りる時に影響が及ぶ可能性があるのでなんとしてでも期限内に支払いをしておきたいところです。

 

「メルペイあと払い」が払えないときの対処法

とはいえ「払えないからこんなことになっているんじゃ」という方も多いと思います。そんなときは一体どうしたらいいのでしょうか。筆者から提案できる方法は

  • 日払いバイトで働く
  • 職場で前借りできないか聞いてみる
  • 親や友人に借りる
  • キャッシングで借りる

の4つです。

 

日払いバイトで働く

一番面倒ですが、着実な方法が日払いバイトで働く方法。申し込みから諸々が面倒ですが、誰にも迷惑をかけずにお金を得ることができます。

おすすめはプチジョブです。プチジョブであれば

  • 条件があえば会員登録後すぐに働ける
  • 1日2時間〜働ける
  • 面接は不要

と、一般的な日雇いバイトよりも手軽に働けます。とりあえず会員登録しておくだけでもいいと思います。



 

給料を前借りできないか職場に聞く

今どきの企業や小規模で運営している会社で働いている方は職場の方に前借りできないかお願いしてみましょう。

企業によってはPayme(ペイミー)といった給料即払いサービスを利用しているかもしれないので、恥を捨ててお願いしてみるのも手段です。筆者は無理です。

 

親・友人に借りる

恥を捨てられる方は安全といえば安全な手段ですね。友人は関係がこじれる恐れがあるのであまり推奨しません。

 

【最終手段】カードローン・キャッシングで借りる

いわゆるアコムとかレイクとかの類です。

「こいつついにやったな……」と思われた方もいるかもしれませんが、日払いバイトも周りの人にお願いするのも面倒なのであればもうこれしか手段はありません。ぶっちゃけ一番楽です。筆者もアコムを使ってアカウント停止を逃れました。

究極これも誰にも迷惑をかけないですからね。

バイトと同じく誰にも迷惑をかけずになんとかお金を得られます。筆者はやむを得ずこの方法でメルカリのアカウント停止の危機を逃れました。

 

まとめ:支払えなくなる前に計画的に利用しよう

ということでメルペイあと払いで支払えなくなった(滞納しそうな)時の解決法を紹介しました。まとめると

  • 日払いバイトで働く
  • 職場で前借りできないか聞いてみる
  • 親や友人に借りる
  • キャッシングで借りる

の4つになります。誰にも迷惑をかけずに給料日が来れば確実に返せる!というアテがあるのであればキャッシングを使っても全然OKだと思います。なにかと怖いイメージもありますが、しっかりと返せれば特に大きな利息もつかないので。

とはいえ一番は支払いができなくなる状況がないこと。アコムなどのキャッシングも使い続けるとクセになってしまいます。お金がなくなってしまった以上は仕方ありませんが、二度とお世話にならないように計画的に利用することを心がけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました