【2019年11月】メルペイに登録して1000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中!

【15%以上還元】LINEPayでAmazonギフト券をオトクに購入する方法|最大10,000円還元!

LINEPayでAmazonギフト券の購入を勧めてくるインド人Web/ネットサービス

4月もやってきました、LINEPay平成最後の超Payトク祭り!今回も前回のキャンペーンと同じく、LINEPayを用いた全ての支払い方法がポイント還元の対象です。そのためAmazonギフト券もポイント還元の対象に。

 

LINEPay 還元対象

公式アカウントでも確認ずみです

この記事では「平成最後の超Payトク祭」を活用してAmazonギフト券を15%オフで購入する方法を紹介します。

 

変な動物
変な動物

せっかくポイント還元されるんだから何か買いたいけど、特にほしいものがないなぁ

 

という方にとくにオススメの方法です。参考にしてみてください!

 

スポンサーリンク

LINEPay「平成最後の超Payトク祭」の概要

まずは今回のPayトク祭の概要・ポイントを紹介します。

  • 期間は2019年4月18日〜30日
  • 還元対象はLINEPayを使った全ての決済
  • ポイント還元率は最大20%還元(詳細は後述)
  • LINEPay専用の支払いアプリがリリース(Androidが先行リリース、iOSは後日)
  • ポイント還元上限額は5000円だが、1回でもアプリで支払いを行うと1万円に
  • LINE Payもらえるくじも平行して開催中

今回も請求書払いやQUICPay、LINEPayカードやそのほか電子マネーへのチャージなどの還元にも対応しています。具体的には

  • LINE Payカード(JCB)
  • QUICKPay+TM(Androidのみ)
  • QR/バーコード払い
  • オンライン支払い
  • LINE Pay請求書支払い

に対応しています。特にLINEPayカードはJCBのカードなため、ほとんどの店舗でポイント還元が受けられます。

ただしポイントの還元率については前回のPayトク祭よりも若干低くなりました。今回は前回と違い、最大還元額が20%となっています。

具体的にはデフォルトの還元が15%で、そこにマイカラーとコード支払いのインセンティブが追加されるという仕組み。

前回はキャンペーンの還元額が20%でそこにマイカラー(下部参照)やコード支払い(3%)のインセンティブが+される形だったので最大25%還元となっていました。そのためLINEPayのカードで支払う場合は最大でも17%の還元となっています。正直それでも十分ですよね(笑)

LINEPayマイカラー制度のポイント還元率

  • グリーン・・・2%
  • レッド・・・1%
  • ブルー・・・0.8%
  • ホワイト・・・0.5%

最大還元ポイントは5000円分なので、 総額33,333円分の買い物がポイント還元の対象となります。

 

LINEPayアプリを使うことで還元上限額が2倍の10,000円に

今回のPayトク祭の目玉の1つとして発表がLINEPayの決済専用アプリ。

引用:LINE Corporation

 

今まではLINEのアプリ内からLINEPayを開き、パスコードを入力した後に決済を行うという流れだったのが、アプリを使うことで最短1タップですぐに決済用のQRコードを表示させられるようになりました。

今回のPayトク祭ではLINEPayのアプリを一度でも使えば最大還元額が2倍の10,000円になります。
つまり最大66,666円分の買い物が還元対象になります(数字の縁起が悪い……)。

 

4月1日〜31日の「もらえるくじ」ももらえる

4月のはじめから行われていた「もらえるくじ」ももらえます。そのため買い物をすればするほど結構なキャッシュバックを得られそうです。

とはいえ今回のくじはもはや1円のキャッシュバックbotと成り果てている部分もありますが(笑)筆者は1回だけ200円と100円が当選し、あとは3日に一度10円が当選するくらいの状況です。みなさんはどうですか?

 

注意点①ポイントの還元は6月末

今回のキャンペーンのポイントの還元は6月末。

2ヶ月後になりますが、5月末には3月のPayトク祭のポイントバックがあります。2ヶ月連続でLINEからのお小遣いが入ると考えましょう。

 

注意点②ポイントで支払った場合は還元対象外

今回はLINEポイントで貯まったポイントで支払うと還元の対象外となってしまうので注意。

 

LINEPayのアプリ

上記の「ポイント」の項目の右側のチェックボタンをタップすると決済の際にポイントから支払われてしまいます。期間中は残高から支払うようにしましょう!

 

 

LINEPayでAmazonギフト券を購入する方法

本題です。特にほしいものがないという方、とりあえずは還元される上限金額をAmazonギフト券に変えておきましょう。例として20,000円チャージすれば、特に何かをすることなく3000円が返ってきます。ただただお得なのでぜひ活用してください。

ここでは「自分用に購入する場合」「プレゼントとして誰かに送る」場合の購入方法を紹介します。

 

自分用に購入する

  1. アマゾンギフト券の購入ページへ
  2. 「チャージタイプ」を選択(15円〜1円単位で購入額が選べます)
  3. 金額記入欄に購入したいギフト券の金額を入力
  4. LINEPayカードで決済

これで登録しているメールアドレスに購入完了の旨のメールが届き、購入が完了です。初回の購入の場合は残高の反映に5〜10分ほどかかるかもしれませんがしっかりと反映されるので安心してください。

Eメールタイプ印刷タイプなどもありますが、自身用に購入されるのであればチャージタイプが一番楽だと思います。

チャージタイプはこちらからも購入できます

 

プレゼントとして送る

※2019/04/22追記:コメントで「Amazonギフト券は『金券』なのでLINEPayのキャンペーン対象外」という指摘を頂きました。

確認したところ、確かにグリーティングカードなどの実態があるAmazonギフト券は対象外で間違いなさそうです。申し訳ありません。

キャンペーンを活用して購入する場合は「チャージタイプ」を購入されますようお願いします。

 

Amazonギフト券はプレゼントとして自分以外の誰かに送ることもできます。Eメールタイプのものはもちろん、封筒に入れられたギフト券商品券風のデザインのものなど、様々な形式で送ることができます。

Amazonギフト券

封筒タイプのものや

 

Amazonギフト券2

グリーティングカード形式まで!

他にもボックスタイプなど、様々な種類のギフト券があります。

ギフト券の有効期限は発行から10年ととても長いため、一枚持っておくといつか使えるかも(笑)

上記のギフト券(封筒型とかグリーティングカード)は金額が3000円,5000円,10,000円〜と金額が固定になっていますが、

↑の商品券型やミニサイズ型は500円以上から1円単位で金額が指定できます。

 

Amazonギフト券を買おうとしている

縁起のいい数字にしてみた

丸で囲った箇所で金額の指定ができます。

 

注意点:Amazonギフト券は返品できない

Amazonギフト券は原則返金が不可なので、その点は注意しておきましょう。桁を間違ったりすると結構大きな額になるので気をつけて入力して購入額の確認もしっかり行いましょう!

また、改めての注意喚起になりますが、LINEPayのポイント還元キャンペーンの対象は「チャージタイプ」のみなのでご注意ください。

 

ギフト券の購入はこちら

もちろん「もらえるクジ」も引けます

 

まとめ:LINEPayでお得にAmazonを使おう

ということでLINEPayでAmazonギフト券を購入してキャッシュバックを得る方法を紹介しました。日頃お世話になっている方へのプレゼントとして使えるのは大きいと思います(プレゼントを割引で買うのはどうかという問題はさておき笑)

くじももらえるのでとてもオトクに買い物できます。ぜひ活用してみてください。

ギフト券の購入はこちら

4月30日までのチャンス!

 

ちなみにAmazonギフト券はAmazonPrimeの会費にも利用できるため、15%オフでAmazonPrimeが利用できます。LINEPayの超Payトク祭中のみ(4月30日まで)の方法なので活用してみてください!

コメント

  1. ほげ より:

    他のページですが、Amazonギフト券は「金券」なのでLINE Payキャンペーン対象外という記載を見ました。飽くまでも対象は、Amazonギフト券(チャージタイプ)。念のため、ご確認ください。

    • オハラオハラ より:

      ほげ様
      コメントありがとうございます。確認させていただきました。ご指摘どおり対象はチャージタイプ(詳しくはデジタルタイプ)のみで間違いなさそうですね。
      誤った情報を発信してしまい、申し訳ありませんでした。記事は追記、修正にて対応させていただきました。わざわざご指摘いただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました