デートにもおすすめ。都内最大級の園芸店「オザキフラワーパーク」に行ってきた

スポンサーリンク

f:id:ohrmsk927:20170922010516j:plain

つっぱりです。デートにも使える(かもしれない)大型園芸店「オザキフラワーパーク」の紹介です。たくさんの植物とちょっと珍しいお魚・爬虫類に出会える楽しいお店です。

オザキフラワーパークの基本情報

f:id:ohrmsk927:20170922010438j:plain

大きくて気持ち悪いカエルもいるのがオザキフラワーパークの強み

・年中無休で営業 (1月1日ほか、2月第一火曜日)
・営業時間 9:00~20:00 (冬季:11月中旬~2月末~19:00)
・大型駐車場(250台)・駐輪場(350台)(駐車場は無料です)

HP より

西武新宿線「武蔵関」駅から徒歩15分。体感では10分ほどで到着しました。

1階にはハーブや野菜の苗など

f:id:ohrmsk927:20170922010335j:plain

f:id:ohrmsk927:20170922010342j:plain

一階は主に野菜や果物、ハーブなどの苗が売っています。結構広くてビビります。地方のイオンの一階分くらいの広さはありそうです。

とにかくどこを歩いても緑一色で大変目に優しい。りんごの木や梅の木などが所狭しと並んでいて見ていて全く飽きさせません。

f:id:ohrmsk927:20170922010853j:plain

盆栽-BONSAI-もありました。

苔がプラスチックのパックに詰められていたのが印象的でした。写真は撮り忘れました。お値段300円也。

f:id:ohrmsk927:20170922010552j:plain

「古典植物」といった珍しい植物も。詳しくないのでわかりませんがお仏壇とかにありそうな雰囲気。

f:id:ohrmsk927:20170922010546j:plain

建物の一階部分は普通のスーパー。お花が売っているスペースが少々あります。

2階は観葉植物・園芸用品コーナー

f:id:ohrmsk927:20170922010348j:plain

エスカレーターで2階に上がると苔のテラリウムがお出迎え

f:id:ohrmsk927:20170922010356j:plain

2階が観葉植物、園芸用品などのコーナーです。以前はカフェが併設されていたのですが、現在リニューアルのための改装中ということでカフェは利用できませんでした。

一部エリアも準備中になっているところがありました(2017年9月21日現在)。リニューアルは来年1月を予定されていました。楽しみですね。

f:id:ohrmsk927:20170922010531j:plain

f:id:ohrmsk927:20170922010523j:plain

植物園かジャングルと言っても過言ではないくらいにどこを見ても植物。観葉植物と多肉植物、エアプランツがズラッと並びます。

f:id:ohrmsk927:20170922010404j:plain

エアプランツ。巨大すぎてキモかったです

都内でここまでの規模の観葉植物を置いているお店はなかなかないのでは。見てるだけで癒やされます。

f:id:ohrmsk927:20170922010538j:plain

レアなサボテンたちも。季節がらか、数はそこまで多くはなかったです。

f:id:ohrmsk927:20170922010411j:plain

植物をぶら下げられるやつ

なぜか魚・爬虫類も売っている

f:id:ohrmsk927:20170922010419j:plain

名前に似合わず魚・爬虫類といった生き物も販売しているのがオザキフラワーパークのすごいところ。しかも種類も多い。

f:id:ohrmsk927:20170922010426j:plain

f:id:ohrmsk927:20170922010507j:plain

f:id:ohrmsk927:20170922010454j:plain

珍しいトカゲやザリガニ、クワガタの幼虫までいました。あとまりも。

f:id:ohrmsk927:20170922010501j:plain

こいつはめちゃかわいい。高いけど

他にも簡単な収納家具、一人暮らしにちょうどいいサイズのテーブル、シャワーヘッドなどの生活用品も売っています。引っ越し後に必要なものは大体ここで揃うと思います。

デートにオススメ、オザキフラワーパーク

f:id:ohrmsk927:20170922010323j:plain

彼女と一緒にオザキフラワーパークに行ったのですが、90分くらいはいたかな?いろんな植物や魚を見ながらあーだこーだ話していたらあっという間に時間が過ぎてました。

相手の好みにもよりますが、自然、動物が好きといったパートナーさんであれば1時間以上は楽しめる空間だと思います。来年にはカフェもオープンするので、それも併せて楽しめそうです。いつもとひと味違ったデートをしようという時はぜひ行ってみてください。

f:id:ohrmsk927:20170922012025j:plain

ぼくはセラミス鉢に植えられたパキラを購入しました。パキラの花言葉は「快活・勝利」だそうなのでキャプテンと名付けました。

コメント