【2019年11月】メルペイに登録して1000ポイントがもらえるキャンペーンを実施中!

【暇つぶし】停電ですることがない時のおすすめの過ごし方7選!【一人暮らし向け】

ライフスタイル

台風19号がヤバイですね。

もうほんとやばいみたいで巷では

  • 「地球史上最大規模」
  • 「震度7レベルの災害」
  • 「ゴジラ来襲」
  • 「ワルプルギスの夜」
  • 「カテゴリ6」

などといったパワーワードが出るわ出るわの騒ぎとなっています。地球史上最大規模って映画かなにかか??

かくいう筆者も東京23区のマンション在住の身なので、割とリアルに怯えています。

布テープやモバイルバッテリー、炭酸水(水がなかったので)などなど慌ててAmazonで購入しました。水はない。大丈夫だろうか。

前回の千葉直撃の台風の時でもすごいことになっているのにそれを超えるレベルってなんなんって感じですよね。

想像したくないですが、停電・断水は起きる前提で諸々準備していった方が良さそうです。

ということでこの記事では停電になった時の暇つぶし方法を紹介していきます。停電になったらとにかくひまになりますよね。

ひまにならないために、停電が起きる前に行っておきたい対策も書いていくので本格的な台風襲来前にぜひ目を通していってくださいませ!

 

スポンサーリンク

台風襲来・停電中の前提:絶対に外には出ない

台風は危険

どんな規模の台風でも言えますが、今回の台風(台風19号)の上陸中は絶対に外に出ないようにしましょう。

地球史上最大です。今までとレベルが違います。外出=死です。絶対に出てはいけません。

これを見れば外出する気はなくなるはず……。

幸い(?)今回の台風は休日に上陸するので無理に仕事や学校に出る必要もありませんが(サービス業の方はそうもいかないかもですが)、友人と遊ぶ、旅行に行くなどの予定は残念ですが延期にしましょう。

今回は仕方ありません。命大事にです。

サービス業の方は休みましょう。というか臨時休業になるはず。きっとなりますよね。信じています。よろしくお願いいたします。

ということで暇つぶしは家で楽しめることを大前提に紹介していきます。

あと、停電=自宅のWi-Fiも使えないという前提なので比較的データ容量(ギガ)を喰わない暇つぶし方法を紹介しています。

「停電中ももりもりWi-Fi使いたい!!」という方はポケットWi-Fiを契約しておくのがおすすめです。

>>契約期間なし!!月額3300円のポケットWi-Fi

暇つぶし①映画・ドラマやアニメをイッキ見する

スマホで映画鑑賞中

映画好きとしてこれは外せません。筆者は映画とドラマを大量に見るつもりです。

もちろんテレビは使えないのでスマホ・PCで視聴しましょう。

「いきなりめっちゃギガ使うやんけ!!」と糾弾の声があがりそうですが、動画配信サービスは事前に動画をダウンロードすることができます。

事前に映画やドラマをダウンロードしておけば、視聴時にデータ容量を使わず、オフライン環境でも快適に見られます。

停電になる前に観たい映画・ドラマはまとめてダウンロードしておきましょう。ただし、電源を消費することになるのでモバイルバッテリーの備えはしっかりと準備しておきましょう。

筆者はU-NEXTのポイントが溜まっていたのでポイントを使ってジョン・ウィックシリーズ2作を見ようと思います。

どのサービスの会員でもない方はVODサービスの中でも最も配信本数が多いU-NEXTに登録しておくのがオススメ。

無料配信作品も6,500本あるので、とりあえず登録してから見たい作品を探すという方針でいいと思います。

月額料金は割と高額ですが(約2,000円/月)、1ヶ月の無料トライアルがあるので無料で使えます。安心してご利用くださいませ。

>>U-NEXTの配信作品一覧はこちら

>>U-NEXT公式サイトはこちら

 

暇つぶし②読書をする

本を読む博士

読書も定番ですよね。こちらであれば電源消費の心配もないのでのんびりと楽しめます。積ん読が溜まっている方はこの機会にぜひ活用しましょう。

この機会にKindleUnlimitedといった電子書籍の書籍読み放題サービスに登録するのもオススメ。電子書籍なのでスマホの電源は消費しますが、気になる本があれば無限に読み進めていけます。

筆者も利用していて、今のうちに読み返したかった夢を叶えるゾウとPOPEYEやBeginなどの雑誌の最新刊のDLを済ませておきました。

>>KindleUnlimited公式ページはこちら

なおU-NEXTは雑誌や漫画も読み放題なので割と強めです。値段が高いだけはあります。

 

暇つぶし③ひたすらゲーム

暇つぶしでゲームを楽しむ

これも定番。笑

ニンテンドースイッチやPSvitaといった携帯機だったら電源さえあれば楽しめます。スマホの場合も同様ですね。

ニンテンドースイッチといった携帯機でオンライン対戦がしたい場合はスマホをデザリングするか、ポケットWi-Fiを利用しましょう(速度的に問題があるかもしれませんが・・・)。

筆者は最近リリースされたCODmobileを遊びます。誰か一緒にやろう

 

暇つぶし④筋トレをする

筋トレ

筋トレは世界を救うと思っているのでやってみてもいいかもですね。ただ筋トレって習慣化の賜物だと思っているので台風の日にちょっとやってもそこまで意味はなさそう。

 

暇つぶし⑤部屋の掃除をする

暇つぶしで掃除をする人

部屋の掃除は筋トレよりも良さそうですね。この機会に断捨離をやってみてもいいかも。

筆者は3年前くらいに「ミニマリストになったるわ!」と一念発起していろいろモノをすてて今もモノが少なめの暮らしを送っています。

以前よりも相当快適になったと自負しています。おすすめです。

 

暇つぶし⑥日記を書く/人生を振り返る

日記を書く女性

日記もいいですね、こういう機会にゆったりと取り組んでみてもいいかもしれません。暴風でそれどころじゃなくなるかもしれませんが・・・。

筆者はnotionという情報管理アプリで日記を書いています。notionはスプレッドシートもTrelloのようなカンバン管理もできるEvernoteのようなアプリです。

こちらの招待コードから登録すると有料プランが割引されるので気になる方は触ってみてね。

>>有料プランで使えるクレジットをゲット

 

暇つぶし⑦手品の練習をする

密かに目論んでいるのが手品の練習。ダイソーで売っているような簡単な手品グッズを購入して練習してみようと思っています。

理由はマッチングアプリで出会った方に披露したら楽しんでもらえるかもしれないという下心です。がんばります。

 

台風で停電になる前に行っておきたい暇つぶしの準備

映画・ドラマ・アニメを見るの項目でもお伝えしましたが、実際に停電になった時に映画やドラマを楽しむためにはVODサービスに事前にDLしておくことなどが欠かせません。

最後に実際に停電になる前に暇つぶしを楽しむために(日本語おかしい?)行っておきたい事前準備を紹介します。準備は

  • モバイルバッテリーを買っておく
  • VODサービスで作品をDLをしておく
  • 暇つぶし対策用のものは事前に買っておく
  • 水などの日用品も買い貯めておく

の4つです。

 

モバイルバッテリーを買っておく/充電をMAXにしておく

スマホでほとんどのことはできますが、スマホを使うためには電源が必要です。電源がなくなったらOUTにならないように、モバイルバッテリーはマストで買っておきましょう。

10/11現在家電量販店では品切れ祭りが起きているようなので今回の台風の対策用として揃えるのはもう難しいかもしれませんが、買い逃してしまった方も次回にそなえて買っておくといいでしょう。

 

VODサービスに登録、見たい作品をDLしておく

参考までにAmazonプライムビデオの映画一本のモバイルストリーミング再生に必要なデータ量を調べてみたところ、平均1.2GBほどかかることがわかりました。

あなたのスマホの利用プランによっては1本〜2本観ただけでデータ制限がかかってしまう可能性もあります。

「停電中は映画アニメドラマや!!」という方はダウンロードを忘れないように!まだまだ間に合いますよ。

 

暇つぶし対策用のものは事前に買っておく

手品やゲームも暇つぶしにいいね!と書きましたが手品をする際は道具がないとできません。筆者は結局買いませんでした。おとなしく映画とドラマを見たり読書したりして過ごします。

 

水などの日用品を買っておく

暇つぶし対策の記事なので最後の項目にしましたが、1番大切です。台風・停電対策は万全にした上で紹介した暇つぶしを楽しみましょう。命が1番大切です。

近所のMEGAドン・キホーテに行ったらカップヌードルはほとんどないし水もないしで「世紀末かな?」と思い違えるくらいでした。これはすごいわ・・・。

 

台風で停電になった時の暇つぶしまとめ:極論寝ててもいいので外出は控えましょう

以上、台風で停電になった時の暇つぶしに使える過ごし方のまとめでした。

モバイルバッテリーがあることがマストですが、なんだかんだVODサービスで動画を楽しむかKindleで読書するのが基本になりそうです。

とにかく今回の台風はやばそうなので自宅でおとなしくしましょう。みなさんのご無事を祈っています。

無事に生き延びるために筆者が行った台風対策は別の記事で書きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました