【〜3/31まで!】春の超Payトク祭でくじを引きまくる方法

【2018年】本気でおすすめしたい、買ってよかったガジェット5選

買ってよかったものガジェット編 モノ
オハラ
オハラ

ようこそです。2018年のベストバイを紹介します

効率化が大好きな筆者が2018年のベストバイを紹介します。いずれも購入前に入念なリサーチをして購入し、結果として自信をもっておすすめできるものばかりになりました。ぜひ参考にしてください!

 

1位:掃除の時間が大幅短縮「ILIFE V3s Pro」

  • ロボット掃除機の中でも最高のコスパ
  • コンパクトな部屋ならこれ1つで十分
  • 予約機能も完備で毎日自動的に掃除
  • 吸引力は掃除機ほどではない
  • 3日に1回家出する

生活が一変したと言っても過言ではない、問答不要のベストバイがこちら。

7畳くらいの1Kで一人暮らしをしているのですが、やたらとホコリが溜まりやすく、3日に1回は掃き掃除をしないと割とひどいことになるレベル。

1回あたり15分ほどの時間を取られていて「流石に不毛だ……」と思って購入を決めました。結果大正解で掃き掃除は月に1回で済むようになりました。帰ってきたら「床が掃除されている」という安心感もありますね。

お掃除ロボットの中では最も安価なラインの商品ですが、不便さを感じた点はほとんどありません。強いてあげればデメリットの2点くらい。普段から部屋を清潔に保っていれば特に引っかかったりもせず活躍してくれるかと。

「床に汚れが溜まりやすくて困っている」という方はぜひこちらのエントリーモデルからデビューしてみては。

 

2位:音楽が身近に「Echo Dot」

  • コンパクトで場所を選ばずに置ける
  • ラジオ間隔でニュースが聞ける
  • 音楽サービスとの連携が最強
  • ややこしい曲名やアーティスト名は認識しずらい
  • 拡張機能の開拓がめんどい

アマゾンミュージックアンリミテッドと連携することで、自宅で音楽を流すフローが激変しました。購入前は

スマートフォンかPCでそれまでの動作を中断→アマゾンプライムミュージックで音楽を選択。各デバイスで再生(所要時間約1分)。

Amazon Echoを購入してからは

スマートフォンやPCをいじりながら「エコー 〇〇を流して」→再生(所要時間5秒)
たったこれだけのことですが、生活スタイルが変わるくらいの衝撃がありました。声で操作できるのは本当に便利。

「声で操作するのはちょっと……」という方もいるかもしれませんが、購入後は「便利すぎワロタ」と感動すること間違いなしです。2019年に入り、spotifyとも連携できるようになり、ますます便利に。

ややこしい曲名は全く認識してくれずイラッとする時もありますが、とりあえず買っておいて損はないです。

※筆者が所有しているのは第2世代のモデルです。現行のモデルとは少々仕様が異なります

 

3位:口臭対策はエチケット「ジェットウォッシャードルツ」

口臭ケアに絶対的な自信が持てるようになった
時間がかかるので少々面倒

堀口さんの記事(ジェットウォッシャードルツを買って自分の半生を悔い改めた)を読み、思考停止して購入した商品。「口にザリガニが住んでいた」なんて言われたら……ねぇ?

初めて使った時は水が飛散し洗面所と自身がびしょびしょになるだけで終わり、絶望。ですが慣れてくると爽快感がクセになってきました。

今はドルツを使う日と使わない日で口臭の違いが自身でわかるくらいになりました。ただザリガニは感じられませんでした。良かったのやら悪かったのやら。

口臭に絶対的な自信が持てるようになりましたが、歯磨きの時間+ドルツで結構時間がかかる点が惜しい。ですがその対価に見合う価値はあります。

購入当時は虫歯がめちゃくちゃ悪化していてあわよくばそっちも良くならないかな?とも思ってたのですが、当然虫歯には効果はありませんでした。残念でした。

 

4位:音楽がさらに身近になるワイヤレスイヤホン「Soundcore Spirit」

  • イヤホンを取り出す手間がなくなり、思い立った時に音楽が楽しめるように
  • 独立型と違って首にかけておくため、失くす心配もすくない
  • バッテリーの持ちもいい
  • 人によってはダサいと感じるかも
  • 毎日充電をするのが少々手間

 

Echoに続き音楽周りの商品。ワイヤレスイヤホンもノーミュージックノーライフの可能性を広げた一品です。

ネックレスのように常に首にかけておくことで「音楽聞きたい」って時にすぐに聞けるようになりました。耳栓代わりにもなって最高。

従来のイヤホンって、地味に装着までの流れがめんどくさかったりしませんでしたか?私はめんどうでした。

ワイヤレスイヤホンを装着する俺

ワイヤレスイヤホンをぶら下げればいつどこでもそこには音楽が

ぶら下げることに対して

  • 「カッコつけてんの?」
  • 「正直ダサい」

と思われている方もいるかもしれませんが(言われたことある)、便利だから仕方ない。

完全ワイヤレス型のイヤホンと比べると比較的安価で買えますし、有線のイヤホンを使っている方は騙されたと思って一度試してみてほしいです。

音質については正直よくわかりません()

 

5位:コスパ抜群のヘアアイロン「TESCOM STYLEUP」

  • プレートのひっかかりが少ない
  • 1分程度で190℃になる
  • 温度調整ができない

コスパ抜群のヘアアイロン。値段は1,269円(2019/03/06現在)と、恐らくストレートアイロンの中では最安価の部類に入るのではないでしょうか。

値段に見合わず、1分程度でスタイリング可能な温度に仕上がり、忙しい朝にもぴったり。3度に渡るブリーチでとんでもないダメージヘアになっている私の毛も引っかかることなく通ります。

「とりあえずアイロンを使ってみたい」という方はまずこちらから使ってみるのがおすすめです。

まとめ

以上、オハラが2018年に買ってよかったガジェットを5選でした。どれも安価で生活が激変する可能性を秘めているので、少しでも琴線に触れるものがあればぜひ試してもらえたら嬉しいです!2019年はドラム式洗濯機がほしいなあ。それでは。

紹介したもの一覧

コメント