【決勝戦】ラグビーワールドカップ2019のネット中継をスマホで見る方法【無料】

ヘアマニキュア「PERFETTO(パーフェット)カラー」のパープルで髪を染めた結果手が死んだ

パーフェットカラーを使っているヘアカラー

パーフェットヘアカラー アメジストパープル

パーフェットカラー「アメジストパープル」で髪の毛を染めたのでレビューします!筆者がよく使っているマニックパニックがヘアクリームなのに対して、パーフェットカラーはヘアマニキュアとなっています。

違いはそこまでありませんが、強いてあげるなら皮膚に付くと尋常じゃないくらい落ちません。筆者がしっかりと犠牲になったのでその点もお楽しみください。

 

スポンサーリンク

パーフェットカラーはナンバースリーが提供しているヘアマニキュア

パーフェットカラー

筆者がいつも使っているマニックパニックはおなじみなのでいつも詳しい紹介を割愛していますが、こちらのカラーは見慣れない方も多いと思うので紹介します。

パーフェットカラーはナンバースリーというメーカーが提供しているヘアマニキュアです。カラーのラインナップは全30種類と結構多め。レッド・ピンク・ブルー・イエローと主要のカラーは大体揃っています。

実店舗で見かけることはほとんどないため、基本的には通販か美容院で購入する形になると思います。筆者は吉祥寺のドンキホーテで購入しましたが、ほかのドンキホーテでは見かけたことがありません(吉祥寺のドンキはヘアカラー剤が豊富に揃っています)。

アンダー1,500円ながら量が多めで、ミディアムショートくらいの長さの人なら2〜3回使えるのでコスパもいいです。結構おすすめです。

 

パーフェットカラー「アメジストパープル」でカラー:ビフォー

いつも通り染める前の状態を見ていきます。

 

パーフェットカラーを塗る前

染める前日の状態ですが、そこまで変わっていないので気にせずいきます。

 

パーフェットカラーを塗る前の状態

パーフェットカラーで染める前日にY.Sパークカラークリームのシルバーで染めましたが、特に変化はありませんでした(毛先が若干グレーになったかな?)。赤・紫系のカラー剤で染めてばかりなので紫が強く残っています。

 

ワセリンを塗っている

ビニール手袋がなかったので素手で塗ります。ワセリンを手にまとえばなんとかなるという判断です。

 

ワセリン

この頃の自分を殴りたい。

 

パーフェットカラーを手にとった

ジェルのような、ぷるっとしたテクスチャーです。アルコールのような匂いが鼻を刺してきます。

 

パーフェットカラーを塗っている

頑張って片手で塗っています。

 

手がヤバイ

すでに手がヤバイことになっています。お疲れ様でした。

 

手が死んだ

なんとか塗り終えました。1時間放置します(30分でも染まります)。

 

パーフェットカラー「アメジストパープル」でカラー:アフター

結果は・・・

 

パーフェットカラーのアフター

「ちょっと染まったかな?」程度でした。

 

パーフェットカラー パープル

正直違いがわからん。

ビフォーアフター比較

(これはわからんわ・・・・)ベースがほぼ紫だったんだから当然か。

 

染まってしまった手

1番染まったのは手でした。バカなのか?

 

パーフェットカラー「アメジストパープル」の色落ち

まずは1週間後の色落ちです。

1週間後の色落ち

そこまで落ちた感じがしません。きれいに残っています。良い。

2週間後の色落ちは以下の通り。

 

2週間後の色落ち1

無修正で暗めですみません。紫色はほぼ抜けてしまいました。

 

2週間後の色落ち2

わずかに残っているかな?きれいなグレーになりました。これベースのカラーと放置時間次第ではホワイト・グレー系にも染められそうですね。

 

まとめ:コスパ◎のヘアマニキュア

ナンバースリーのヘママニキュア「パーフェットカラー」を紹介しました。今回はベースとほぼ同じ色を重ねたがために染め上がりがよくわかりませんでしたが、色落ちがきれいだったので好印象ではありました。

値段もマニックパニックやエンシェールズカラーバター以下とコスパも抜群。ぜひ一度使ってみてください。

 

〜次回予告〜

美容院で染めている俺

次回は代官山の某有名サロンでガッツリイメチェンした模様をお届けします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました