【9/20~】増税前ラスト!Amazonタイムセール祭りの攻略法・目玉商品

【2019年】Amazonプライムデーをd払い×Amazonギフト券でお得に活用する方法【最大26%オフ】

d払い Amazonで使う Web/ネットサービス

※7/14追記7/12〜13にかけてd払いでのAmazonギフト券購入が対策されてしまったため、7/14現在この方法は使えません。申し訳ありません。

 

Amazonが開催している2大セールの1つ、Amazonプライムデーが間もなく開催されます(冬はサイバーマンデー)。

今年のセール期間は7月15日(月)、16日(火)の2日間。

今回のセールもSurfaceProやiPad、Nintendo Switchなどの家電製品から日用品までたくさんの商品がお得な値段で購入できます。

この記事ではd払いのキャンペーンとAmazonギフト券を活用して、2019年のAmazonプライムデーをさらにお得に活用する方法を紹介します。

ドコモの携帯電話を利用している方限定なので注意してください。ドコモユーザーはチャンスです。

7/16 23:59まで

プライムデー会場はこちら

 

スポンサーリンク

7/14追記:Amazonギフト券は購入できず。ただし依然としてAmazonプライムデーはd払いが優勢

冒頭でも書きましたが、7/14現在、d払いでAmazonギフト券は買えません。

とはいえ、Amazonでのd払いで20%ポイント還元が適用されることは変わらず、Amazonプライムデーでのd払いがお得なのは全く揺るぎません。 20%還元以外にも

  • d払いでAmazonプライム会費支払いと買い物をすると500ポイント
  • d払いでAmazon Music Unlimitedに登録すると実質400円もらえる

などのキャンペーンも実施中(7/16まで)です。 ドコモユーザーの方は迷わずd払いでAmazonプライムデーを楽しんで下さい。

【悲報】d払いでのAmazonギフト券購入、塞がれる【それでもAmazonがお得な理由3選】

>>Amazonプライムデーセール会場はこちら

 

【結論】ドコモユーザーはAmazonギフト券が実質20%オフで購入できる

結論から言うとドコモユーザーの方はd払いの7月のポイントバックキャンペーンを活用するとAmazonギフト券が20%オフで購入できます。

d払いが20%還元キャンペーンを7月いっぱい開催しているのですが、なんとドコモユーザー限定でAmazonでの買い物もポイント還元の対象となっています。

こちらを活用してAmazonギフト券を購入することで後日20%のポイント還元が得られる、という話ですね。

先述の通りAmazonギフト券は購入できませんが、Amazonプライムデーの商品を買って20%還元を受けることは当然可能なのでセール終了前にぜひ有効活用ください。

還元額の早見表
  • 1,000円分買い物・・・200円分
  • 5,000分買い物・・・1,000円分
  • 10,000分買い物・・・2,000円分
  • 20,000分買い物・・・4,000円分
  • 30,000分買い物・・・6,000円分
  • 40,000分買い物・・・8,000円分
  • 50,000分買い物・・・10,000円分
16日 23:59まで

Amazonプライムデーセール会場はこちら

 

7月のd払い20%還元キャンペーンの概要

7月のd払い20%還元キャンペーンの概要です。

  • 期間:2019年7月1日〜2019年7月31日 23:59
  • 参加条件:d払いを利用して決済(要エントリー※こちらの公式HPからできます
  • キャンペーン内容:d払いで20%分の期間・用途限定のdポイント付与(店舗・オンライン問わず対象)
  • 還元上限額:10,000円
  • ポイント付与時期:2019年9月末
  • ポイントの使用期限:2019年11月末
  • 注意点:dポイントを利用した決済分は還元対象外・対象外加盟店もあり

最近はポイントの最大還元額が1,000円〜2,000円くらいのこじんまりとしたキャンペーンが多かった中、最大還元額が10,000円分の大盤振る舞いです。

20%に加えて通常還元分(1%)ももらえるので最低でも21%還元です。

ポイントの使用期限が約2ヶ月と短いのが若干ネックですが、普段から利用している方なら十分使い切れるはず。

※キャンペーンに参加するには公式HPからエントリーする必要があるので迷わずしておきましょう(1タップで完了します)。

>キャンペーンにエントリーする(公式HPに移動します)

 

ポイント還元率は最大26%【26%オフでAmazonギフト券が買える可能性がある】

このキャンペーンでは実店舗での買い物で最大28.5%の還元が受けられるのですが、オンラインショッピングでも最大27%の還元が受けられます。こちらの記事でも書きましたが、実店舗での最大還元を受けるのは前月にいろいろと申し込んでいる必要があるので割と無理ゲーです。

変わってオンラインショッピングの場合は割と簡単に25%程度のポイント還元が受けられるので、Amazonプライムデーに向けてこれ以上ないチャンスと言えます。

具体的にはd曜日というd払いが別途開催しているキャンペーンを活用すると最低でもポイント還元率が22%になります。

d曜日キャンペーンの概要
  • 金曜・土曜に対象のネットショップでd払いで通常ポイントに加えて2%のポイント還元
  • 対象の3店舗でそれぞれ3000円以上の決済で以降の買い物がさらに3%のポイント還元

d曜日の概要

d払い公式ページより引用

後半の条件は割と厳しめですが、1つ目の条件は金曜・土曜に買い物をするだけなので簡単です。

要はAmazonプライムデーで優勝するために7月12(金)、13(土)に買い物すれば完璧です。最低でも23%オフでAmazonギフト券が買えます。

 

期間限定dポイントの用途

dポイントには通常ポイントと期間・用途限定ポイントの2種類があり、今回のキャンペーンでもらえるのは期間限定ポイントです。ホットペッパーやTポイントと同じようなものと考えるとわかりやすいと思います。

公式ページでは下記のように説明されています。

dポイントの違い

dポイント使用用途

dポイントとはより引用

キャンペーンによって有効期限が異なるとありますが、今回は先述した通り9月末のポイント付与から2ヶ月後の11月末が使用期限となっています。

使用用途も異なります。用途・期間限定ポイントもほとんどの支払いに利用可能ですが、抑えておきたいポイントとは携帯・データ量追加の支払いに使えない点ですね。Amazonでは使えるので安心してください。

 

d払いでAmazonギフト券を買う方法【7/15時点でできません】

d払い Amazonで使う

d払いHPより

次にd払いでAmazonギフト券を購入する方法を紹介します。

7/15現在Amazonギフト券はd払いで買えません。ご注意ください。

 

Amazonでd払いの設定を済ませる

Amazonでd払いを使って買い物をしたことがある人は従来の方法で問題ありませんが、初めてd払いで買い物をするという方は支払い方法に「d払い」を見つけられないはず。

Amazonでd払いで決済するには以下の設定が必要になるのでしっかりと済ませましょう。

d払い 初期設定の流れ
  1. Amazonにログイン後、「メニュー>アカウントサービス>お支払い方法の管理」をタップ
  2. 支払いオプションの管理から「お支払い方法を追加」をタップ
  3. 携帯決済をタップし、携帯電話会社「docomo」を選択。アカウントタイプは任意のものを選択。続行をタップ
  4. ドコモの決済画面で4ケタのパスワードを入力し「承諾する」をタップ※Wi-Fi接続時はdアカウントでのログインが必要
  5. 承諾番号が表示されるので「次へ」ボタンをタップして完了(Amazonでのお支払いに「docomo」(d払い)が選択できるようになる)

d払い Amazonでの設定

d払い公式HPより引用

テキストだけじゃ分かりづらいかもしれないので公式HPの画像も引用しました。決済方法にd払いではなく「docomo」と出る点に注意してください。

また決済方法は電話料金合算支払いのみという点も注意です(電話料金をクレジットカードで払えばポイントの両取りも可能です)。

 

Amazonギフト券をd払いで購入する

d払いの設定が完了したらAmazonギフト券(チャージタイプ)のページを開いて実際にチャージしていきましょう。

Amazonギフト券のチャージ画面はこちら

 

Amazonギフト券

こちらの画面で好きな金額を選んでチャージしましょう。¥90,000の隣のボックスで1,500円から1円単位で金額が選べます。還元率の早見表は以下の通り。

  • 1,000円チャージ・・・200円分
  • 5,000円チャージ・・・1,000円分
  • 10,000円チャージ・・・2,000円分
  • 20,000円チャージ・・・4,000円分
  • 30,000円チャージ・・・6,000円分
  • 40,000円チャージ・・・8,000円分
  • 50,000円チャージ・・・10,000円分

「特にほかに利用するシーンがない」という方は50,000円分チャージすればポイントの満額還元が得られます。

 

Amazon 決済方法

支払い方法に「docomo」を選択して「次に進む」をタップ。次の画面で「注文を確定する」をタップするとAmazonギフト券の購入が完了です。5分〜10分ほど経過後にチャージ完了のメールが届きます。

Amazonギフト券のチャージはこちら

 

1番お得な方法はd曜日にAmazonギフト券を購入する

変な動物
変な動物

これAmazonプライムデー当日にd払いでセール品を買っても変わらなくね?

そう思われた方もいるかもしれませんが、ベストアンサーは『Amazonプライムデー前のd曜日にAmazonギフト券を購入する』です。

 

d曜日のおさらい
  • 金曜・土曜に対象のネットショップでd払いで通常ポイントに加えて2%のポイント還元
  • 対象の3店舗でそれぞれ3000円以上の決済で以降の買い物がさらに3%のポイント還元

具体的には7月12(金)、13(土)にAmazonギフトを購入すればそれだけで2%多く還元が受けられます。

たかが2%ですが、5,000円の2%でも100円なのでAmazonギフト券を大口で買うときは割と侮れない数字になります。

d払いのキャンペーンでAmazonギフト券を購入する時の注意点

d払いでAmazonギフト券を購入する際の注意点です。

 

支払い方法自体は電話料金合算支払いのみ

先述しましたが、Amazonでd払いを使う場合の決済方法は電話料金合算支払いのみです。ただし、電話料金の支払い方法がクレジットカード払いであればポイントの両取りは可能なので安心して利用してください。

 

dポイントで購入した分はポイント還元対象外

キャンペーンの注意点ですが、dポイントで購入した分はポイント還元対象外となっているので注意。必ず電話料金合算支払いで購入しましょう。

 

Amazonでdポイントを使うときも設定が必要

Amazonでdポイントを利用する場合は事前に設定が必要になります。充当方法の設定画面より設定いただくことでご利用いただけます。
充当方法の設定画面(※)で、「dポイントをすべて利用する」をタップし、さらに「内容を登録する」をタップすると次回のご利用から適用されます。任意で、「dポイント(期間・用途限定)のみ利用」を選択することも可能です。
※設定を変更しない限り、次回以降も適用されます。
※Amazonにおけるd払いのご利用すべてに適用されます。
出典:d払いHP

上記の通り、dポイントを利用するためには設定が必要です。キャンペーンで得たポイントでAmazonで買い物するときは上記の設定を必ず済ませましょう。

充当方法の設定画面はこちら(要dアカウントでのログイン)

dポイントの使用については以下のようなレギュレーションとなっています。

お持ちのdポイントすべてを利用する、またはお持ちのdポイントのうち、dポイント(期間・用途限定)のみを利用する設定が可能です。
出典:上記と同様

 

まとめ:ギフト券が買えなくてもd払いとAmazonプライムデーの相性は最高

d払いのキャンペーンを活用してAmazonプライムデーをさらにお得に利用する方法を紹介しました。まとめると

  1. d払いの7月の20%還元キャンペーンはAmazonでも使える
  2. プライムデーでただでさえ安いのにさらに20%の還元が受けられる
    →みんなハッピー

という話です。

Amazonプライムデーだけでもお得なセールなのは間違いないですが、様々な決済サービスがキャンペーンを実施している中、利用できるものを利用しないのはもったいないです。

Amazonギフト券は買えなくなってしまいましたが、それでもd払いがお得なことには違いありません。

現在開催中のAmazonプライムデー、ぜひ楽しんでいってくださいね!

 

>>Amazonプライムデーのセール会場はこちら

 

筆者が厳選!Amazonプライムデーのおすすめ商品まとめ

Amazonプライムデーのおすすめ商品を↓の記事でまとめて紹介しています。よかったら合わせてご覧ください。

Amazonプライムデー完全攻略ver2019|準備から目玉商品、お得な買い方まで徹底解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました